モデル紹介Model- 平成30年度 -

本スキームは平成30年度事業として実施いたしました。一般財団法人大阪労働協会

中小企業の求人難における課題(魅力発信・採用力強化)の解決を目的とした、大企業在籍専門人材(広報・人事)を多様な形態で活用する人材確保スキームの構築

  • 大阪・京都の中小企業に対して、研修・セミナー等の機会も設けながら経営課題の明確化やプロジェクト型での職務切り出しを実施。大企業在籍専門人材が兼業・副業・出向等の多様な形態で中小企業の経営に参画する人材確保スキーム構築を目的とする。
  • 専門的スキルを有する大手企業の人材を兼業・副業・出向等の形式でマッチング。まずは大手企業2社と密に連携し、副業型による広報人材確保モデルと本業型(フルタイム短期)による人事総務人材確保モデルに注力。併せてマッチングを円滑にするための特設サイト構築にも取り組む。

スキーム図

お知らせ・イベント情報

イベント情報